番号そのまま 格安スマホ選び方 自分の利用法 月額料金

iPhoneを MVNO通話定額サービスと大手キャリアの少額プランを比較すると・・・

最近 MVNO業界(格安スマホ)の流れが変わってきています。

 

電話代が キャリアのかけ放題プランに倣って 

MVNOにも定額でかけ放題になるプランが出てきています。

 

このプランに申し込めば 時間をほぼ気にせずに電話お掛けられるんですね。

 

例えば 楽天モバイルが1回当たり5分までなら月額850円のサービスを提供しています。

 

また フリーテルでは1回1分までで月額399円ですね。

 

それに マイネオでは月に30分までで月額840円というプランを出しています。

 

たいていの場合 専用のアプリを利用するようですが 

MVNOの契約は通話定額が当たり前になる日が訪れるかもしれないですね。

 

更には iphoneにもMVNOのセットプランが見られるようになりました。

 

つまり 通話定額があって格安SIMを利用できるプランなんです。

 

使い慣れたiPhoneを使い続けたくても キャリアでは高額の支払いになるため 

維持費が大変って言う方には朗報ですね(^_-)-☆

 

ただし 残念なのは最新のiphoneでは ないんですけど(-_-;)

iPhoneとセット購入できるMVNOは? 【BIGLOBE】

先ほども 書きましたが最新のiPhone7は格安SIMとセット購入できません。

 

AppleStoreでSIMフリー版を購入すれば 格安SIMでもiPhone7が使えます。

 

 

以前のモデル iPhone6・iphone5SEであれば 

BIGLOBE SIM iPhone5SであればUQモバイルとワイモバイルで購入できます。

 

 

BIGLOBEでiPhone6とiPhoneSEをセットで 購入

 

2017年1月19日〜 始まりました。

 

たとえば SIMとスマホをセットにして定額料金で利用できるサービス「アシストパック」に申し込むと

BIGLOBE SIMの月額料金を含め24か月間、月額2980円よりiPhone SEが利用できます。

 

残念ながら 通話のみの購入はありませんが 

通話料込みで3分間かけ放題を申し込んでも 5440円ほどになります。

 

 

詳しくは 公式サイトは こちら

 

BIGLOBEスマホ

 

ただし ビッグローブが提供する「iPhone SE」は 16GBモデルのゴールドカラーのみです。

 

また 

日本以外の国向けの新品または 新品並みの品質水準を確認したメーカー整備品ですから 

ACアダプタは日本国内の規格に準拠していないので同梱されていません。

 

なので 

「iPhone SE」に対応するACアダプタについては 

BIGLOBEのサイトで端末と合わせて980円で購入することになっています。

iPhoneとセット購入できる格安SIMは?【UQモバイル・ワイモバイル】

iPhone5Sをセットで 購入

 

UQモバイルとワイモバイルではiPhone5Sセット購入できます。

 

なぜ 2社だけ3世代前のiPhoneを取り扱えるかって言うと 

UQモバイルはau、ワイモバイルはソフトバンクとそれぞれ

資本関係があるからですね。

 

つまり auやソフトバンクの在庫をUQモバイルや

ワイモバイルが取り扱えるって感じなんでしょう。

 

ちなみに UQモバイルとワイモバイル 16GBのタイプであれば

どちらも端末代を含めた月額料金が2,000円台後半から3,000円台前半と

大手キャリアに比べるとかなり安く しかもiPhoneと格安SIMのセット購入ができるんです。

 

ただ 

格安SIMでも 端末とのセット購入になりますから 

大手キャリアと同様に2年契約が基本だそうです。

 

なので 途中解約には違約金が発生します。

 

でも 

分割払いも可能なiPhoneのセット購入は格安SIMとしては

料金的にお得なですから おすすめですよね。

 

 

詳しくは 公式サイトをチェック

 

 

 

格安スマホならUQ mobile

 

 

DoCoMoで購入する場合

 

 

総支払額だけを考えると 話にならないくらいの差額ですね。

 

驚きのほぼ半額で維持・購入 出来てしまいます(@_@)

大手キャリアでiphoneを 購入するとどのくらいに費用か?

iPhone 5sは発売から約3年半たちますけど CPUの処理性能やカメラ画質

指紋認証対応や高速通信と言う点では 

十分活用できる完成度の高いスマートフォンだと思います。

 

なので 

スマホ初心者で格安SIMでiPhoneとセットで購入したい人ならば 

機種が旧世代のもので問題ないでしょう。

 

そんな方が 

安く使いたい方は通信量の繰り越しがあるUQ mobileがおすすめですし 

通話の多い人やタブレットなども手軽に使いたい人はワイモバイルがお得です(^^♪

 

 

ただし 今後も長く利用したいならば iPhoneSEと言う選択肢もあります。

 

 

いずれにしても iPhoneを格安SIMとセット購入するなら

BIGLOBE・ワイモバイル・UQモバイルから選びましょう。

 

 

セット購入ではないですけど 

最新のiPhoneを格安SIMで使用したい場合は 

Apple StoreでSiMフリー版のiPhoneを購入することがおすすめとなります。

 

ただし 

旧世代と最新のiPhone どちらを選択するかによって スマホの維持費がかなり
変わります
ので その辺りをよく検討して自分の使い方に合ったものを選びましょう

iphoneの買換えで 月額2000円で維持 しかも通話かけ放題に記事一覧

ワイモバイルから iPhone SEが新規にラインアップされました!

3月25日(土)からこれまでで最もパワフルな4インチのスマートフォンと言われている「iPhone SE」の32GBモデルと128GBモデルが発売されるようになったんです。「iPhone SE」発売 開始!その特徴は・iPhone 6sに使われているものと同じ先進的なA9チップ・4Kビデオを撮影できる...

≫続きを読む

 

ワイモバイルの Iphone5Sなら 実質無料で手に入れることができる!

ちょっと古いけど ワイモバイルで販売されているiPhone5sです。2013年に販売開始されたiPhoneシリーズの端末ですね。元々は実質0円ではなかったんですが 選ぶプランによって2000?30000円程度の実質負担金が発生していました。それが 現在は在庫処分の影響なのか分かりませんが 32GBモ...

≫続きを読む

 

格安SIMの解約手順時に注意したいこと

今回は DMMモバイルの解約方法と手順や違約金を例にして説明します。解約する時の注意点データSIMプランの解約については 大きな注意点は無いですね。ただ 通話SIMプランやオプションサービスについては留意しておきたいポイントがあります。と言うことで「解約手数料」ですね。解約に伴う確認事項を納得したう...

≫続きを読む